SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法

柳田稔プロフィール

現職

参議院議員:4期(衆議院議員:2期)


参議院 国家基本政策委員会 委員長


参議院 環境委員会 


参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 


生年月日 1954年11月6日(A型 さそり座)
出身地 鹿児島県鹿児島市
尊敬する人 「西郷隆盛」
座右の銘 「敬天愛人」
「道は天地自然の物にして、人はこれを行うものなれば、天を敬するを目的とす。
天は我も同一に愛し給ふゆえ、我を愛する心を以て人を愛する也。」
(西郷南洲顕彰会発行『南洲翁遺訓』より抜粋)
趣味 読書・ウォーキング
家族 妻と二男一女
議員会館 部屋番号:参議院議員会館1222号室
電話:03-6550-1222
FAX:03-6551-1222
柳田稔 福山事務所 720-0043 広島県福山市船町2-5 岩部第5ビル3階
電話:084-927-3520
FAX:084-927-3521
ホームページ http://www.yarukida.com/
 

活動アルバム

1954年(昭和29年)11月6日 鹿児島県に生まれる 幼少時はとにかく、わんぱくであった。
1973年(昭和48年)3月 鹿児島県立鶴丸高等学校卒業
1973年(昭和48年)4月 東京大学理科Ⅰ類に入学
岩崎学生寮に入寮
希望に燃え、東大に現役入学するも自主退学
寿司屋で人生修行をする
1981年(昭和56年)9月 東京大学工学部船舶工学科に再入学
1983年(昭和58年)3月 ついに大学卒業
1983年(昭和58年)4月 株式会社神戸製鋼所入社 『やる気満々』呉工場で頑張るも……。
1987年(昭和62年)5月 円高不況により、呉工場閉鎖になる。本社転勤の話を蹴って退職。
「まじめに働いている我々がどうして働く場所を失うのだ!我々働くものの声を政治に届けなくてはいけない。」
いよいよ、政治家への道を歩み始める。
1990年(平成2年)2月 第39回衆議院議員選挙(広島3区)初当選 熱血35才3ヶ月!『ヤル気と元気と若さの勝利』
衆議院社会労働委員
1993年(平成5年)7月 第40回衆議院議員総選挙当選(2期目)
・連立与党税制協  ・「年金・医療等福祉小委員会」座長
1998年(平成10年)7月 第18回参議院議員通常選挙初当選
1999年(平成11年)4月 参議院日米防衛協力の為の指針(ガイドライン)特別委員会筆頭理事
2001年(平成13年)9月 厚生労働委員会筆頭理事
参議院「民主党・新緑風会」政審会長
2002年(平成14年)10月 参議院財政金融委員長
2004年(平成16年)7月 第20回参議院議員通常選挙当選(2期目)
2004年(平成16年)10月 参議院イラク事態特別委員会筆頭理事・厚生労働委員会委員
懲罰委員会理事
2004年(平成16年)12月 参議院「民主党・新緑風会」副会長
2005年(平成17年)10月 参議院外交防衛委員会理事
2006年(平成18年)9月 参議院外交防衛委員会理事・拉致問題特別委員会委員・政治倫理審査会委員
民主党企業団体対策委員長
2006年(平成18年)10月 第30回全国育樹祭 広島県立中央森林公園(三原市本郷町)
育樹施肥を行う柳田
国会見学会
2007年(平成19年) 参議院外交防衛委員会委員・行政監視委員会委員
政治倫理選挙制度特別委員会理事
民主党組織委員長
外務委員会の委員として沖縄を視察(普天間基地、沖縄知事との意見交換)
 
9月 常任委員会
11月 民主党九州ブロック自治体議員研修会(宮崎)で講演
2008年(平成20年)
10月 外務防衛委員会
2009年(平成21年)
5月 参議院本会議
6月 厚生労働・財務連合審査会
11月 厚生労働委員長
参議院本会議
 
12月 厚生労働委員会広島・岡山を視察
広島県庁訪問
岡山県庁視察の後、地元マスコミのインタビューを受ける
2010年(平成22年)
3.25 厚生労働委員会
3.26 参議院本会議
 
平成22年度における子ども手当の支給に関する法律案が可決する。
3.31 参議院本会議
 
雇用保険法 介護保険法一部改正案
非正規労働者に対するセーフティーネット機能の強化・雇用保険の財政基盤の強化に関する法案が可決する。
4.21 参議院本会議
 
国民年金法等の一部を改正する法律案の可決。
(障害基礎年金、障害厚生年金等の額の加算に係る子及び配偶者の範囲を拡大し、障害者の所得保証の一層の充実を図ろうとするもの。)
第22回参議院議員通常選挙 6.24~7.10
 
皆さんのご支持をいただき、3期目の当選を果たす。
7月 民主党参議院幹事長就任
 
8月3日 参議院幹事長会見
9月 法務大臣・拉致問題担当大臣就任
 
9月21日 法務大臣就任訓示
9月22日 拉致被害者家族の方々との面会
 
9月30日 参議院予算委員会 集中審議( 尖閣諸島問題)
 
2010年10月3日 救う会 全国幹事会(文京区民センター)家族会、救う会合同会議に出席。全国幹事会に拉致問題担当大臣が参加したのは初めて。解決に向けて強い意欲を示す。
 
10月18日 参議院決算委員
 
11月18日 参議院予算委員会
2011年(平成23年) 6月参議院東日本大震災復興特別委員会委員長
 
9月参議院厚生労働委員会筆頭理事
民主党参議院議員副会長・議員総会議長
2012年(平成24年) 6月参議院予算委員長
 
2016年(平成28年) 7月第24回参議院議員通常選挙当選(4期目)
 
© YANAGIDA MINORU OFFICIAL WEB SITE. All Rights Reserved.