5月20日 環境委員会 地球温暖化対策2

小泉環境大臣が復帰されました。退院おめでとうございます。

5月18日の環境委員会にて参考人の皆様と意見を重ねた上で、引き続き、地球温暖化対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案の質問に立ちました。

本案の主な論点は、

 ◯カーボンニュートラル宣言等を踏まえた基本理念の創設等

 ◯地方公共団体実行計画制度の見直し

 ◯温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度の見直し

 ◯地域地球温暖化防止活動推進センターについて

上記の審議内容のうち私は、基本理念が示され、今後その理念に基づいて様々な施策が示されることの確認から質問を行い、2030年温暖化ガス46%削減の積算根拠と従来の削減内容について、各部門(エネルギー転換部門・産業部門・運輸部門・家庭業務部門)の削減目標と具体的な施策、更に各部門でも削減の進め方が難しい産業(鉄鋼業関連)をどのように進めていく考えなのかについて、政府の見解を確認しました。

詳細は、下記リンクから審議中継をご覧いただけます。

https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?sid=6384#7705.5

本ページメニュー【柳田稔オフィシャルブログ】も是非ご覧ください。