4月22日 環境委員会 自然公園法

自然公園法の一部を改正する法律案での質疑に立ちました。

本法律案は、魅力的な滞在環境を整備する「利用拠点整備改善計画制度」を新たに創設するとしている。

最初にこの計画にある『廃屋の撤去』について、どのように進め、又どこの組織がどのような方法で実施していくのか、更に撤去後の活用について質疑を行ないました。

           自然環境局 鳥居局長

次の質問として、公園事業として一部認める『分譲型ホテル』について都市部での分譲マンションとの違いと、将来的に廃屋化につながらないための対策について確認を行い質疑を終了しました。

詳細は、下記リンクから審議中継をご覧いただけます。

https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?sid=6310#7957.7

本ページメニュー【柳田稔オフィシャルブログ】も是非ご覧ください。